この記事は約7分で読めます。

サプリを組み合わせると筋トレ効果倍増!?4つの目的別組み合わせ方まとめ

スポンサードリンク

「1回1回の筋トレを、もっと効果的なものにしたい!」

筋トレに励む方なら、一度はこう考えたことがあるのではないでしょうか。

 

筋トレをするからには、もっとバルクアップさせたかったり、より重い重量を持ち上げられるようにしたいですよね。

 

そんな向上心をお持ちのあなたに、ぜひ試して欲しいことがあります。

それは「サプリメントを組み合わせる」ということです。

今回は

  • 筋トレになぜサプリメントが必須なのか
  • 効果的なサプリメントの組み合わせ方

などを説明していきます。

スポンサードリンク

なぜサプリを組み合わせると筋トレ効果が倍増するのか?

サプリ

この記事を読んでくれているあなたは、きっとそんな疑問を持ったのかもしれません。

その疑問に対する答えは非常に重要なので、まずはそこからお答えしていきますね。

 

筋トレの効果は、「ワークアウト」+「栄養」で得られる

よく、五大栄養素とか、三大栄養素という言葉を耳にしませんか?

なぜこういった言葉があるのかと言いますと、栄養素は複数の種類から取るべきだからです。

 

つまり、栄養はバランスよく摂るということですね。

 

お肉だけ食べてタンパク質を摂取しても、本当の意味で強い筋肉は手に入りません。

野菜も食べて、お米もとって、ビタミン、ミネラル、炭水化物、様々な栄養素を摂取するから、健全で強かな筋肉が育ちます。

複数の栄養素をバランスよく摂取することが大切なのです。

 

サプリも同じです。

 

実は、サプリも1つだけを摂取しているよりも、いくつかのサプリを組み合わせて摂取した方が良いのです。

サプリを組み合わせることで、筋トレの効果が一気に倍増します。

 

では、サプリを組み合わせると、具体的にどういった効果が得られるのでしょうか?

 

[組み合わせ別]サプリを組み合わせると得られる効果

実は、サプリの組み合わせ方によって、得られる効果は色々と変わってくるんですよね。

 

例えば、「ワークアウトの集中力が持続しない…」というお悩みをお持ちの方には、『集中力を持続させるための組み合わせ』というものが存在します。

他にも、「もっと筋肉を大きくしたい…」というお悩みをお持ちの方には、『バルクアップに最適な組み合わせ』というものも存在します。

 

このように、目的によって組み合わせを使い分けることで、あなたが目指す理想的な体を手に入れる事が出来るんですよね。

 

サプリの組み合わせで得られる効果とは・・・?

具体的にサプリの組み合わせによって得られる効果は、以下の4つがあります。

  • 筋力、バルクアップ
  • 持久力アップ
  • 回復力アップ
  • ダイエット効果アップ

この中に、あなたが欲しい組み合わせはありましたか?

では実際に、この得られる効果別に、筋トレ効果を倍増させるためのサプリの組み合わせを見ていきましょう。

 

目的別サプリの組み合わせ1:筋力、バルクアップ

ではまず、筋力アップのためのサプリの組み合わせ方をご紹介していきましょう。

筋力アップさせたい方にオススメの、サプリの組み合わせがこちらです。

 

「プロテイン」×「ブドウ糖」

ぷろたん

筋トレ後にプロテインを摂取する人って多いですよね。

その理由も明確で、筋トレによって破壊された筋繊維を回復させるためです。

 

筋繊維を回復させるための栄養を取らなければ、筋トレをすればするほど筋肉が細くなってしまいます。

筋トレ後のタンパク質摂取は、とても重要なのです。

 

しかし、実はタンパク質だけを摂取していても、まだ筋肉の分解を防ぎきれないんですよね。

ここに、筋トレの効果を半減させてしまう1つの原因があるのです。

 

それは何か?

 

実は、筋トレした後の筋肉に含まれる、「筋グリコーゲン」というものがとても重要になるのです。

筋グリコーゲンは、いわば筋肉のガソリンみたいなものになります。

筋肉を動かす際には、この筋グリコーゲンというガソリンを使っているんですよね。

 

つまり、筋グリコーゲンがなければ、筋肉はエンストを起こしてしまうのです。

しかし、車と違い筋肉はエンストを防ぐことができます。

 

では、どうやって防ぐのか?というと、筋肉を分解させて筋グリコーゲンを生成させるのです。

 

筋肉が減ってしまうって、トレーニーにとって非常に恐ろしいことですよね。

 

では、どうすれば筋グリコーゲンの減少による、筋肉の分解を防げるのでしょうか?

その解決策は、「糖質を補給する」ということです。

 

糖質を補給することで、筋肉の分解を防ぎ、筋肉とタンパク質の結びつけを促進させることができます。

ぜひ、プロテインとブドウ糖を混ぜて摂取することで、筋トレの効果をしっかりと得てくださいね。

「プロテイン」×「ビタミン剤」

このサプリの組み合わせは、プロテインで摂取するタンパク質の吸収効率を上げるためのものです。

 

タンパク質を吸収するには、ビタミン剤はとても有効です。

というのも、ビタミンの中の、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンDは、タンパク質による筋肉の生成を助けてくれる働きがあるからです。

 

ビタミンの成分が含まれたプロテインが多いのも、この吸収効率を上げるという目的があるためです。

 

ただ、ビタミン剤には吸収効率の悪いものだったり、そもそもビタミンの含有量が少ないものも存在しています。

しっかりと裏面に書かれているビタミンの含有量を見た上で、購入するように心がけましょう。

 

「クレアチン」×「ブドウ糖」×「水」

クレアチンとは、筋力を一気に飛躍させるためのサプリメントです。

つまり、筋トレをする際にクレアチンを摂取すれば、筋トレ中の扱う重量が増えるため、筋トレ効果が倍々に増していくのです。

 

その効果が認められ、ボディビルダーやフィジーカーだけでなく、パワーリフターをはじめとする様々なアスリート達からも愛用されている一押しのサプリメントなのです。

 

そのクレアチンによって、筋トレの効果を倍増させる組み合わせが、「ブドウ糖」と「水」を摂取することです。

クレアチンは、糖質摂取により分泌されるインスリンによって、筋肉へと運ばれていくという特性を持っています。

そのため、ブドウ糖との組み合わせによってインスリンを分泌させ、クレアチンの運搬を効率的にさせます。

 

また、クレアチンは筋肉へ水分を引き込む効果があるため、体が欲する水分量も比例して増えていきます。

そのため、クレアチンを摂取する際には水も多めに取るようにしましょう。

 

ただ、このクレアチンは摂取の際、いくつか注意点があります。

クレアチンの摂取をしたい方は、こちらの記事も併せて読むことをお勧めします。

【参考記事】限界突破にはクレアチン!飲むタイミングや効果とは?

限界突破にはクレアチン!飲むタイミングや効果とは?

2017.10.04

 

このようにして、王道とも言えるサプリメントの組み合わせでも、筋トレで得られる筋力、バルクアップの効率を上げていくことができるんですね。

筋力、バルクアップをしたい方は、ぜひ試してみてください。

 

目的別サプリの組み合わせ2:持久力アップ

続いて、2つ目の目的別サプリ組み合わせでご紹介するのは、持久力アップするための組み合わせ方です。

持久力をアップさせることで、筋トレ中の集中力や体力を持続させ、筋トレの効果をアップさせましょう!

 

「ブドウ糖」×「BCAA」

ぷろたん

この組み合わせは正直、筋トレ中の集中力を持続させるのに最強の組み合わせかと思います。

BCAAについてはご存じの方も多いかもしれませんが、タンパク質を構成する一部のアミノ酸で構成されているサプリです。

 

細かい栄養素の話をすれば、バリン、ロイシン、イソロシンの3つの分岐鎖アミノ酸と呼ばれています。

これらの分岐鎖アミノ酸というのは、筋トレ中の筋肉分解により真っ先に失われてしまう栄養素なんですよね。

つまり、筋トレをすればするほど、このバリン、ロイシン、イソロシンの3つがどんどんなくなっていき、筋肉が萎んでいってしまうのです。

 

しかも、分岐鎖アミノ酸を消費すればするほど、実は脳みそが疲労してしまうということまで起こってしまいます。。

 

これは恐ろしいですね。

 

ということで登場するのが、そのバリン、ロイシン、イソロシンの分岐鎖アミノ酸で構成されるBCAAと呼ばれるサプリです。

これにより、筋トレ中の筋肉分解を防ぎます。

さらには脳内への疲労物質の分泌も防ぎ、筋トレ中の集中力も持続させることができるのです。

 

このBCAAだけでも非常に効果は大きいのですが、その効果をさらに促進させるのが「糖分」です。

その糖分の中でも、最も体内浸透圧の高い「ブドウ糖」をBCAAに混ぜることで、アミノ酸の吸収を促します。

 

この2つの組み合わせを筋トレ中に行うことにより、筋トレをする際の集中力をかなり持続させることができるんですね。

脚トレの日に、スクワットで思いっきり追い込んだ時とかは必ず用意しておきたいです。

特にスクワットは、集中力を切らすと最もケガにつながりやすい種目ですしね。

 

この組み合わせはぜひ試してみてください。

 

【参考記事】BCAAを飲むならエクステンドがオススメ▽

最高のBCAAサプリで筋肥大!BCAAエクステンドの効果

2017.11.10

「カーボドリンク」×「BCAA」

これは、ブドウ糖との組み合わせと同じ目的で、BCAAの効果をさらに促進させるための組み合わせです。

 

ただ、ブドウ糖には1つ欠点があります。

その欠点とは、「胃もたれを起こす危険性がある」ということです。

 

ブドウ糖は体内浸透圧が高いあまり、胃にかける負担も大きいです。

それが要因となり、お腹の弱い方だと胃もたれを起こしてしまいます。

 

そういった方は、「カーボドリンク」と呼ばれるドリンクを使いましょう。

 

カーボドリンクとは、具体的にはヴィターゴ、CCDなどの水に溶かす粉末状のものです。

いわゆる、粉状のスポーツドリンクみたいなものですね。

 

少し予算がかかってしまいますが、胃への負担を軽減させたい方は、ぜひカーボドリンクとBCAAを組み合わせて摂取してみてください。

 

目的別サプリの組み合わせ3:回復力アップ

最後にご紹介する目的別サプリの組み合わせは、回復力をアップさせるための組み合わせです。

筋トレをした後は、心身ともに疲弊しております。

 

この疲労を引きずってしまっては、日常生活にも支障が出てきますし、何より後日の筋トレに悪影響を与えてしまいます。

そんな悪循環を防ぐためにも、回復力アップを意識したサプリの獲り方を意識しましょう。

 

では、筋トレ後の回復力をアップさせるサプリの組み合わせをご紹介していきますね。

 

「プロテイン」×「グルタミン」

まずご紹介するのは、プロテインにグルタミンを混ぜるというサプリの組み合わせ方です。

プロテインは、先ほどもご紹介させていただいたので割愛しますが、グルタミンも非常に効果の期待できるサプリの1つです。

 

グルタミンはアミノ酸の1つで、体は多くのグルタミンを求めています。

グルタミンは主に以下の効果を持っています。

  • 筋肉の分解を抑制
  • 消化器官の機能を助ける
  • 免疫力を向上させる
  • 傷の修復

これらの効果って、筋トレ後には非常に重要なんですよね。

 

というのも、そもそも筋トレとは体にダメージを与える行為です。

筋トレが終わった後は、体が疲弊し、筋肉は分解していき、免疫力も低下させてしまいます。

 

筆者がジムでお世話になった女性ボディビルダーの方は、月に1回引いてしまう風邪に悩んでいたそうです。

しかし、グルタミンを摂取するようになってからは、その月1回の風邪もピタッと止まったそうです。

 

それほど、筋トレ後の疲れ切った体にはグルタミンが有効なのです。

 

ここ最近は、グルタミンが含まれたプロテインも出てはいますが、こうして別でグルタミンのサプリメントも併せて摂取することをお勧めします。

 

「亜鉛」×「プロテイン」×「ビタミン剤」

亜鉛は、筋トレの効果を促進してくれるミネラルの1つです。

このサプリの組み合わせは、亜鉛の吸収効率を促進してくれる組み合わせになります。

 

亜鉛が体内に十分な量が貯蔵されていれば、傷ついた筋肉の修復をしてくれたり、新陳代謝を促してくれたりと、筋トレの効果を促進させることができます。

しかし、亜鉛が不足すると筋肉の修復が遅くなる上に、免疫力も低下してしまうため、場合によっては体調不良すら引き起こしかねません。

 

そこで、亜鉛をしっかりと摂取することで、筋肉の回復を促し、さらには新陳代謝まで促進させるように心がけるといいでしょう。

 

亜鉛を摂取する際には、プロテインによるタンパク質の摂取と、ビタミンによる吸収の促進をして行きましょう。

特にビタミンで言えば、ビタミンAとビタミンCの摂取を意識しましょう。

 

ビタミンAは亜鉛と一緒に摂取することで、お互いに吸収効率を高めたり、栄養の働きかけを助ける相乗効果が期待できます。

また、ビタミンCも亜鉛との組み合わせにより丈夫な骨を作ってくれたり、腱や人体の材料でもあるコラーゲンの生成も促してくれます。

 

亜鉛不足は、風を引き起こすだけでなく、様々な病気を引き起こす可能性があるため、ぜひこの組み合わせも意識して摂取してみてくださいね。

 

筋トレ後の疲労回復は、長い筋トレライフを考えたら非常に重要になってくる部分になります。

ぜひ、ここで紹介したサプリの組み合わせも意識して、より効率の高い筋トレをしていってください。

 

目的別サプリの組み合わせ4:ダイエット効果アップ

ウエスト

最後にご紹介するのは、筋トレ時にダイエット効果をアップさせるサプリメントの組み合わせ方です。

ダイエットを目的に筋トレをされる方は、少なくないかと思います。

実は、ダイエットを意識する際にもサプリメントを上手く使えば、効率よく脂肪を燃焼させることができます。

 

ぜひ、下記に紹介しているサプリの組み合わせも意識してみてください。

 

「ビタミン剤」×「コエンザイムQ10」×「L-カルニチン」

この組み合わせは、脂肪燃焼にとても効果があるとされている栄養素を併せたものです。

 

なぜこの3つが良いのか?

1つずつ解説しますね。

 

まず、「ビタミン剤」ですが、このビタミンの中でも特にビタミンB群が脂肪燃焼には有効です。

というのも、ビタミンB群は脂肪を燃焼することで、エネルギーに変換してくれる働きがあるからなんですね。

ビタミンB群を豊富に摂取することができれば、常に体の中の脂肪を燃焼し続けてくれるという、ダイエットしたい方には非常にありがたい栄養素です。

 

続いて「コエンザイムQ10」は、いわゆる「補酵素」と呼ばれるものです。

補酵素は、食べ物や脂肪を燃焼する際のエネルギー源となってくれる効果を持っています。

つまり、体の中にある脂肪を燃やし、新陳代謝を上げてくれます。

 

ここに加えて「L-カルニチン」も摂取しましょう。

L-カルニチンは必須アミノ酸の1つで、脂肪の燃焼を促進してくれる効果があります。

 

どれも脂肪燃焼や、新陳代謝の向上を促進してくれる効果のあるサプリですが、どれも違う形の栄養素でもあります。

これらを全て組み合わせることで、バランスよく、そして効果を倍増させてダイエットすることができるのです。

 

ダイエットを目的にされている方は、ぜひこの組み合わせも普段のサプリ摂取にプラスアルファしてみてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

  • 目的別サプリの組み合わせ1:筋力、バルクアップ
    • 「プロテイン」×「ブドウ糖」
    • 「プロテイン」×「ビタミン剤」
  • 目的別サプリの組み合わせ2:持久力アップ
    • 「ブドウ糖」×「BCAA」
    • 「カーボドリンク」×「BCAA」
  • 目的別サプリの組み合わせ3:回復力アップ
    • 「プロテイン」×「グルタミン」
    • 「亜鉛」×「プロテイン」×「ビタミン剤」
  • 目的別サプリの組み合わせ4:ダイエット効果アップ
    • 「ビタミン剤」×「コエンザイムQ10」×「L-カルニチン」

この記事が、あなたが筋トレによって目標を達成するための1つの手助けとなれば幸いです。

ぜひ、実践できそうなものから取り入れてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です